YouTubeチャンネルはこちらから

秋のアオリイカを求めて!久四郎屋渡船

ちぬ子

ちぬ子

今回は久四郎屋渡船さんで、アオリイカのヤエン釣りに挑戦してきました!以前、複数匹釣れた絶好のポイントで、秋の新子アオリを求めて頑張ってきましたよ〜。

秋の新子アオリイカを狙って、ヤエン釣り!

日の出とともにやって来ました!中津浜の渡船場です。
アジを泳がせるためのタックルと、かかり釣りの道具を持って、いざ出船🐟

 

前日にはエギングで、5杯のアオリイカが上がったそうです。
更に最近は40センチ近い大アジや、チヌの実績もあるとのことで期待大😍

筏へ着いたら早速アジを鈎につけて、まずは藻場に向かって投げ入れました!

 

ドラグをフリーにセットして、準備万端でアオリイカを待ち構えますよ。

 

その間に、かかり釣りも開始。
オキアミをダンゴに包んで落とし、着底後すぐに現れたのは、、、

 

ちぬ子

カワハギ!
これは嬉しいお土産ですね😋
水温も少しずつ低下して、冬に向かっているようです。

 

今度は、アオハタ。

 

そして、ヘダイもやって来ました。

今回の釣行はアオリイカが本命のため、餌用のアジも何匹か確保したいところですね〜。
しかし釣れるのは、、、

 

トラギスとか、、、

 

サバフグ🐡

1投ごとに違う魚が釣れるのは楽しいんですが、なかなかアジの回遊は感じられません。
アオリイカの仕掛けにも変化がないし、ここで気分を変えることにしましたよ。

 

じゃーん!
青物狙いの仕掛け、登場👏🏼

 

アジの口と背にしっかりと掛けて、今度は反対側の沖へ向かって投げ入れました!

すると、、、

 

食われてる!!😱
青物の活性はかなり高いようで、何度か食い逃げされてしまいましたよ!

鈎を掛ける位置を口から背に変更して、再び沖向きにアジを投げました。

すると今度は!

ジリジリジリジリ、、、

軽快なドラグ音が海に鳴り響きます!

慌てて竿を掴み、アワセを入れると‼

 

きたーーーーー!!!!😆

ものすんごい引き!!

心を落ち着かせながら、ゆっくり慎重にやり取りします。

巻いては糸を出され、また巻いては糸が出ていく、そんな一進一退の攻防戦!!

水深は17〜18メートル、徐々に魚が近づいてきましたよっ!!

 

見えてきたのは?👀

青物?ヒラメ?まさかのアオリイカ??

 

 

 

えっ⁉

 

 

 

エソーーー!!😵

口がギザギザで怖すぎる!!

推定60センチクラスの大物です。

筏でバタバタ暴れるエソの鈎はずしに大苦戦した後、海へそっとリリースするのでした🤲🏼

 

この日はとにかく、仕掛けを入れるとすぐにアタリが頻発しましたが、、、

 

やり取りを開始すると、プツン!とラインを切られます💦

船頭さん曰く、どうやらサゴシ(サワラの幼魚)の群れが入ってきているようですね。
サゴシは歯が鋭いので、フロロ10号の超太いラインでも簡単に切られてしまいますよ😭

 

心と体を癒やすために、甘いたい焼きを食べて、残り少ないアジに望みをかけます👏🏼

5メートルを超える長い竿をビューーン!と振るって、アジをここぞというポイントへ届け、竿立てにセットしました。

 

すると!

ジリジリジリジリ、、、

またしても派手な音とともに、竿がガタッと動いたっ!!

慌てて走り、掴んでアワセを入れると‼

 

ちぬ子

のったーーー!!!🤩

ラストチャンス!!

しっかりと竿を握りしめて、リールを巻いて、、、って、巻けないっ!!💦

強すぎる引き!!

これは、ヤバイっ!!

ぐいぐい引き込まれて、その度にジリジリジリジリ、、とラインが出ていきます。

 

これまでに何度も切られているため、ちぬ子も長期戦を覚悟して、じっくりとやり取りする作戦ですよ✊🏼

巻けるときにだけ、ゆっくりとリールを巻いて。

徐々に、魚を筏へと引き寄せます。

 

バシャバシャ!!

水面に上がってきた、その正体は!!

今度こそ!👀

待望の青物?ヒラメ?まさかのアオリイカ??

 

 

 

はっ⁉

 

 

ハンマーヘッドシャーク!!!😱

怖すぎる!!笑

ひーーー💧

 

その後も何度かアジを投げ込みましたが、歯の鋭いサゴシに太刀打ちできずに、、、
餌もなくなり、敢え無く納竿となってしまいました⏰

本命のアオリイカや青物は釣れなかったけど、アタリも頻繁にあって楽しく賑やかな釣行になりました。
カワハギ1枚とチャリコ3枚を持ち帰り、美味しい料理も作りましたよ😆

ちなみにこの日、別の筏ではハマチやチヌも上がったそうです。
ちぬ子も次こそ、本命目指して頑張りたいですね❣

 

今年の中津浜は、サゴシが多いようですね〜。もっと太いラインを使えば、晩ご飯のおかずが一品増えたかと思うと悔しいな…。

ちぬ子

 

カワハギと真鯛の釣魚料理

エサ取りと言えども、美味しい魚は大好きです。本命は釣れなかったけど、晩ごはんのおかずはしっかりと確保しましたよ👍🏼

 

カワハギの煮付け

定番の煮付けは絶対にはずせません。久しぶりのカワハギは、身がきゅっと締まって、キモもまったりと甘く、ご飯がすすみました。

 

真鯛のカルパッチョ

30センチクラスのチャリコが3枚釣れたので、カルパッチョにしました。オニオンスライスとにんにく、オリーブオイル、ハーブソルトで簡単に一品。美味しかったです。

 

すず

アオリイカとチヌがつれなかったのはざんねんだったにゃ!
ほんめいがつれなきゃボウズだにゃ?

ちゃちゃ

ダイジェスト動画

当日の流れ
  • 06:30
    出船
  • 07:30
    釣り開始
    • 07:30 泳がせ釣り開始
    • 07:40 カワハギやチャリコなど、朝まづめで賑やか。
    • 09:00 エソ釣れる!!
    • 12:00 サゴシらしき魚バラす!!
  • 12:10
    お昼休憩(味噌煮込みうどん)
    • 13:00 サゴシらしき魚バラす!!
    • 14:00 ハンマーヘッドシャーク現れる!!!
  • 15:30
    納竿
  • 16:00
    帰船
釣り場データ
釣行日 2018年11月25日
場所 南伊勢町中津浜浦
潮周り 中潮
(満潮 07:15 干潮 12:46)
水深 18メートル
天気 晴れ
気温 3.9度〜16.6度
風速 最大1.5メートル
泳がせ釣り使用タックル
ロッド ダイワ インターライン リーガル アオリ 1.5号−53
リール ダイワ アオリトライアル BR 2500BR
ライン 筏かせ 2.0号(フィッシング遊)
ハリ オトリフック(かわせみ)
その他仕掛け のませ獲りM(マルフジ)
泳がせ釣り使用エサ
刺し餌 活きアジ(20匹)
かかり釣り使用タックル
ロッド CINUKO 50 EDITION(オリジナル)
リール カセ筏師 THEアスリートラガー 65HG(黒鯛工房)
ライン 筏かせ 2.0号(フィッシング遊)
ハリ ダブルエックスチヌ・イブシ茶(ヤイバ)
オモリ なし
かかり釣り使用エサ
ダンゴ 赤まる(1箱)
刺し餌 オキアミ、ニュー活さなぎミンチ激荒

渡船屋情報

店名 久四郎屋(きゅうしろうや)
住所 三重県度会郡南伊勢町中津浜浦
電話 090-7858-3151
営業時間 出船・最終の時間は船頭へ確認してください
定休日 船頭へ確認してください
駐車場 有り
ホームページ http://www.kyushiroya.com/

4 Comments

たけし

来年、久四郎屋さんへ行きます。こちらのブログをみて調べたら安い筏みたいで助かります。ブログのちぬこさん可愛くて楽しみ。

返信する
ちぬ子

久四郎さんは良い渡船屋さんですよ(^^)
時期によってはアオリイカや青物、真鯛も狙えます!
是非、楽しんでくださいね〜。

返信する
マイマイ君

釣行、お疲れさまでした。

僕も偶然その日、久四郎屋さんにいました。
コクスイの3番でしたが、チヌとアオリは不発で、泳がせに70アップのハマチ1本でした…
今年は、ハンマーヘッド多いですね。
いつも料理、美味しそうです!

返信する
ちぬ子

そうなんですね(^^)
餌のアジが無くなったので、早上がりしてしまいました。
ハマチ嬉しいですね!羨ましいです。
次こそ、アオリイカや青物が釣れるように頑張りますね♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA