YouTubeチャンネルはこちらから

2019年の初釣りで干支!?巨大イノシシを釣り上げた!

ちぬ子

ちぬ子

新年明けましておめでとうございます。2019年の初釣りは、三重県迫間浦にある「佐助屋」さんへ行ってきました!例年に比べて水温がまだ高いようなので、五目釣りをメインにいろいろ狙って楽しんできましたよ。あっと驚く魚も釣れて、とても楽しい釣行になりました。

初釣りはメガフロートで!迫間浦の五目釣り

約1ヶ月ぶりとなる、フィッシングパーク佐助屋さんにて。
今回は活きアジも用意して、泳がせ釣り&かかり釣りを楽しむことにしました✌🏼
2019年初釣りということで、気合いが入りますね〜!

 

前回と同じ外釣りエリアで泳がせ用の竿を準備し、まずはアジを投げ入れます。

さぁ、かかり釣りのタックルも出そうかな、、、

そう考えながら、ふと竿を見てみると👀
穂先がゆっくりと動いているような!?

??

そっと持ち上げてリールを巻くと、確かな重みを感じます!😄

なんと、開始10分で早速!!

 

ちぬ子

コウイカ、ゲットしましたよ!!!
やったね😊

新年一発目がイカだなんて、2019年の釣りがますます楽しみですね、笑。

 

ちぬ子

ボウズを逃れてホッとしたところで、短竿を握りしめてかかり釣りを開始しました👍🏼すぐに小イワシは寄ってきましたが、アタリはほとんどありません。

こんなときは、、、

 

お正月らしく、練炭コンロでお餅を焼いて😁

 

ちぬ子

海苔巻きや、ぜんざいで温まりましょう〜🍘🥢
お餅、最高ですね😋

 

日が高くなるとナブラが発生し、鳥山もできて海の活性MAXに😍
しかし、手元には反応がありません、、、

しだいに風が強くなってきました💨
堤防かかりでは、竿と海面の距離があるため、穂先やラインが揺れてアタリがとれなくなってきましたよ。
こうなると、ウキ釣りじゃないと厳しい感じです。

どうしようかな、、、

考えた結果!

 

午後からは、風を背にする釣座へ移動することにしました。
朝からダンゴを打ってポイントを作っていたし、前回シーバスも現れた場所なので、ちょっと残念ですね😅

しかし、こちらはチヌ釣りの実績が高いエリアです!
風の影響も少なくなったので、仕切り直して頑張りますよ✨

ダンゴに、オキアミやシラサエビを包んで落としていくと、、、

 

ヘダイが釣れ出しました。
アタリが出ればヘダイという状況ですが、刺し餌をサナギやコーンに変えると反応がありません。

しばらく続けていると、、、

 

アジがきた!!

さらに、、、

 

フグもきたっ!!
だんだんチヌに近づいている予感がする😆

刺し餌の付け方や、アワセのタイミングを変えながら探っていきます。

大きめのシラサエビをダンゴに包んで落とし、トンっと着底。
激しいボラアタリが出ますが、我慢してじっくりと待ちます。

なるべくエサが浮かないようにラインを送り、集中して穂先を見つめていると、、、

ズバッ!!

いきなり穂先が大きく入った!!!

 

ビシッ!!

思い切り竿を振り上げると、ガツンッと硬い感触が手に伝わってきましたよ⚡

きたきたきたーーー🤩

 

ものすごい引き!!

これは、完全に年無し☝🏼

フロートの下に潜り込もうとするのをなんとか阻止しながら、少しずつリールを巻いていきます。

 

座りながらのタモ入れができないので、慎重にやり取りを続けながら横へ歩いていき、右手でスプールを押さえ、左手でタモの柄を伸ばし、、、

丁寧に、そーっと、、、

 

水面に現れた魚影は間違いなく年無しサイズ!!
やった✨
でかいよ😍

 

 

 

ちぬ子

 

 

 

でかい、けど??

 

 

 

ん??🧐

 

 

 

チヌじゃない!!

 

 

 

釣り上げた魚は、なんと!!!

 

 

ちぬ子

イサキだーーー🤣

2019年、猪年の初釣りで「巨大イノシシ」をゲットしたよー🐗
(イサキの子供はウリボウと呼ばれるため。こじつけです、笑。)

49センチもある、まるまる太った寒イサキ!
これには佐助屋の大将もびっくりでした👏🏼

嬉しい✨

冬シーズンに志摩沖で寒イサキが釣れるのは聞いたことがあるけど、こんなに大きなサイズが湾内で釣れるのは珍しいようですね。
イサキの旬といえば梅雨ですが、冬のイサキは越冬のため体に脂が乗っていて美味しいみたい😋

その後はアタリなく納竿となりましたが、縁起の良い干支魚=巨大イノシシを釣り上げたので大満足!コウイカ、イサキをクーラーボックスへ入れて、るんるん気分で帰路につきました。

(YouTube動画は、後日アップします。)
YouTube動画アップしました。

 

ちぬ子

佐助屋さんは魚種が豊富で、ワクワクする釣り場だよ!前回は大きなシーバスも釣れたし、まさかイサキが釣れるなんて思ってもみなかったな。釣堀からのこぼれエサがメガフロートに流れるし、外釣りでは五目釣りのお客さんが連日エサを撒くから、厳寒期でもエサが豊富で、メガフロート下に居付きの魚がたくさんいるんだね!

ちぬ子

すず

すずのために、ことしもさかなをいっぱいとってくるにゃ!
こうきゅうなやつ、たのむにゃ〜。
ことしにはいってから、ちゃちゃのことをウリボーってよぶの、やめてほしいにゃ。

ちゃちゃ

当日の流れ
  • 06:30
    到着
  • 07:00
    釣り開始
    • 07:10 コウイカ(アジ)
    • 08:00 お餅を焼いて食べる!お正月の朝
  • 12:00
    お昼休憩(野菜たっぷりちゃんぽん)
    • 12:30 釣座移動
    • 13:00 ヘダイとフグたくさん
    • 15:00 イサキ(シラサエビ)
  • 16:30
    納竿
釣り場データ
釣行日 2019年1月5日
場所 南伊勢町迫間浦
潮周り 中潮(干潮 10:56 満潮 16:28)
水深 10メートル
天気 曇りのち晴れ
気温 5.5度〜12.7度
風速 最大4.6メートル
泳がせ釣り使用タックル
ロッド ダイワ DV1
リール ダイワ DV1
ライン ナイロン 2.0号
仕掛け のませ獲りL(まるふじ)
泳がせ釣り使用エサ
刺し餌 活きアジ(アオリイカ用 15匹)
かかり釣り使用タックル
ロッド CINUKO 50 EDITION(オリジナル)
リール セイハコウ60SP(シマノ)
ライン 筏かせ 2.0号(フィッシング遊)
ハリ ダブルエックスチヌ・イブシ茶(ヤイバ)
オモリ 月下美人3g〜4g、ガン玉 2B
かかり釣り使用エサ
ダンゴ 赤まる(1箱)
刺し餌 オキアミ、シラサエビ、ニュー活さなぎミンチ激荒

渡船屋情報

店名 釣り公園 佐助屋
住所 三重県度会郡南伊勢町迫間浦神縄地先
電話 090-2261-3071
※要予約
営業時間 出船・最終の時間は船頭へ確認してください
定休日 船頭へ確認してください
駐車場 有り
ホームページ https://fishing-sasukeya.com/

2 Comments

竹中清美

いつもちぬ子チャンネル及びブログを拝見して、南伊勢やコーヒー屋さん、うどん屋さんなど参考にさせていただいてます。去年の12月15日に黒ちゃん渡船でかなぶん筏でかかり釣りをしていましたが、寒くて途中で帰還してしまいました。釣りしてみえたみたいで帰ってから残念でしかたありませんでした。ステッカーもタックルボックスに貼っていますよ笑‼️
ブログなど毎回楽しみにしています。いつもありがとうございます❗

返信する
ちぬ子

いつも見てくださって、ありがとうございます(^^)
ステッカーも貼ってくださって、とても嬉しいです☆☆

同じ日に釣りをされていたんですね!
私も残念です。お会いしてお話がしたかったです。。
次回お会いしたらぜひぜひ、声をかけてくださいね(*^^*)

いま黒ちゃん渡船はとても調子が良いようですね!
今年に入ってからも良型のチヌが複数枚釣れています♪
私も機会があれば行きたいと思っています。
お互いに風邪などに気をつけて、釣りを楽しみましょう!
コメントありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA