YouTubeチャンネルはこちらから

夕まづめにビッグチャンス到来!?牡蠣で狙う浅場チヌ!

ちぬ子

今回は、約3ヶ月ぶりに的矢湾の有岡渡船さんへ行ってきました。徐々に水温が下がってきて、エサ取りも落ち着いてきたようですね。事前に聞いていた通り、夕まづめはチヌっ気ムンムン!ちぬ子は見事釣り上げることができるでしょうか?

目指せ、今年初チヌゲット!真冬の的矢湾で牡蠣チヌ

夜が明けると、キレイな朝日が顔を出しました🌤
今回は、ちぬ子の大好きな冬の釣り「牡蠣チヌ」です。
牡蠣チヌとは、その名の通り牡蠣でチヌを釣り上げる釣法で、牡蠣棚まわりの筏やカセで行います。

 

牡蠣棚には、美味しくて栄養豊富な的矢かきがたくさん吊るされていますね〜。
牡蠣養殖業者さんが作業をするとき、牡蠣の身や殻、虫などが落ちていきます。
そのこぼれエサを狙って、寒さに耐性のある大きな魚が住み着いているというわけですね🐟🐡

 

ちぬ子も朝から撒き餌を作り、いそいそと準備を開始しました。
チヌよ、集まれ〜!🤗

 

まずは、片割からスタート。
10メートル下へするする〜っと落ちていき、無事に着底しました。
宙層のエサ取りを心配していましたが、それほどいないようでひと安心です👍🏼

 

ちぬ子

底ではすぐにアタリが出て、餌を取られてしまいましたよ。

なんだ、なんだ〜?
何かいる!👀
しばらく続けていると、、、

コンコンコン

コンッ

 

ふんっ!と思い切りアワセると、魚の重みを感じました。

きたきたきたーーーー☺

慎重にリールを巻いていくと、現れたのは、、、

 

 

 

ふぐ

大きなフグ!🐡
どうやら、撒き餌につられて集まってきたようですね。

そっとリリースし、再びエサを投入すると、、、

 

ちぬ子

またまたきたーーー!!🤩

ぎゅんぎゅんとラインが鳴って、暴れている!

 

 

 

水面に現れたのは??

 

 

 

チ、、、??

 

 

 

ふぐ

ちがーーーう!!!

落ちてきたエサに、真っ先に反応するのはフグばかり💧

ならば、この作戦はどうだ!

 

片割のフタをかぶせ、ラインを巻き付けて底まで落とします。
3分ほど待ってから、静かに竿を上げてコロコロとラインをはずし、チヌが来るのをじっと待ち構えました🙄

 

、、、

 

、、、

 

しかし、こうするとアタリが全くなくなってしまいます。
他にも割り方を変えてみますが、いまいち反応がないですね💦

 

ちぬ子

天気は良いもののとにかく寒いので、しっかり体を温めましょう🔥

お昼ご飯を食べてしばらく休憩すると、すでに14時をまわっていました。
事前情報では、夕方からチヌが釣れ出すとのこと。

 

ちょうど干潮で潮が止まったので、このあと流れ出す方向へ重点的に撒き餌をしました。

15時頃になると、釣座の前で泡が立ち始めましたよ!😲
底から上がってくるようなプクッという泡は、鯛系の尾ビレが動くことにより発生する空気だそうです。
加えて、しばらく動きのなかった穂先に小さなアタリまで出てきました!!👏🏼
完全に、ビッグチャンスの到来か!?

 

モジモジ、、、

 

モジモジ、、、

 

、、、

 

だめだ!アワセどころが全然わからない!!💨
穂先を見つめるじれったい時間を過ごし、試しにビュンッ!と振り上げてみますが、掛かりません。

 

ちぬ子

いつもと違った誘いをかけてみます。大きく竿を上げ、更にラインを手で持ち上げ、完全にチヌの視界からエサを消す。
その後、またエサを落とすとチヌがガバッと食ってくる作戦ですね⚡

実はこの日、近くを通った養殖業者さんから「乗りなー👴」と声をかけていただいて、作業場まで連れて行ってもらいました🛥
1時間ほど船の上で牡蠣チヌを練習させてもらって、この誘い方を教えていただき、夕まづめに何度か試してみたんですが、、、

なかなか思うようには食ってくれませんね。

タイミングを見過ぎるとエサをとられ、勘を頼りにアワセると掛からない、、、

結局、ラスト30分の戦いを制することができず、あえなく納竿時刻をむかえてしまいました。
ものすごい良い雰囲気だったのに釣り上げることが出来ず、本当に悔しかったです。

 

次こそ1枚!諦めずに、また挑戦しに行きますね😤

そしてこの日は、他にもひとつ試してみたことがありました。

それは、、、

 

ちぬ子

色々な動画を撮ってみること。

渡船屋さんへ向かう運転シーンなど、今まで撮影していなかったところでもカメラを回しました🚗
チヌのヒットシーンはありませんが、お試しで動画を編集してYouTubeへアップしてみたので、ご意見やご感想など聞かせてもらえると嬉しいです。

盛り上がりのない長い動画ですので、お時間があるときにご覧ください😄

 

YouTube動画



 

的矢かきで絶品料理!うまさに感動!

的矢かき

的矢湾へ釣りに来たら、絶対にハズせないのが的矢かきです!
ちぬ子はカキフライが大好物。
予約時に渡船屋さんに注文しておくと、帰りに用意してもらえます。
むき身と殻付きがあるので、お好きな方を選んで注文してくださいね。

的矢かきフライ

でたー!超絶品のカキフライ!!
酸味強めのタルタルソースを作り、たっぷりかけていただきます。
味の濃さ、甘み、弾力、歯ごたえ、どれをとってもパーフェクト!!
一口噛むごとに幸せな気分になれる、至極の逸品です。

的矢かきの混ぜご飯

牡蠣をふっくら煮てから、炊きたてのご飯と混ぜ込みます。
こうすると身が縮まず、みずみずしくてぷりっとした食感を楽しむことができますよ。
うま味がギュッと凝縮した牡蠣と、そのタレが染み込んだほかほかご飯。
おかわりが止まらない、悪魔的なうまさですね!

 

ちぬ子

夕まづめに1枚でも、チヌをあげたかったなぁ。じっくり待つべきか、誘いをかけるべきか、、、悩んでいる間に終わっちゃった。美味しい牡蠣料理も食べたことだし、また挑戦しに行こう!そして、カッコいい映像をしっかりと動画にもおさめよう!がんばるぞ!!
たまにはユーチューブでもみてやろうかにゃ!?

すず

ちゃちゃ

ちゃちゃはきょうみないにゃ〜、カキくいたいにゃ〜!!

 

当日の流れ
  • 07:00
    出船
  • 07:40
    釣り開始
    • 08:10 フグ2匹!
    • 11:00 牡蠣の作業場へ連れて行ってもらう
  • 13:30
    お昼休憩(野菜たっぷり鍋焼きうどん)
    • 14:30 潮止まりに撒き餌をたくさん投入!
    • 15:00 チヌっ気すごい!でも釣れない、、、
  • 15:30
    納竿
  • 16:00
    帰船
釣り場データ
釣行日 2019年1月25日
場所 有岡渡船
潮周り 中潮
(満潮 08:45 干潮 14:32)
水深 10メートル
天気 曇り時々晴れ
気温 2.6度〜7.7度
風速 最大4.4メートル
使用タックル
ロッド 岡田工房(オリジナル)
リール セイハコウ60SP(シマノ)
ライン 筏かせ 2.5号(フィッシング遊)
ハリ 伊勢尼黒13号(がまかつ)
オモリ ガン玉3B〜4B
使用エサ
ダンゴ なし
刺し餌 牡蠣

渡船屋情報

店名 有岡渡船
住所 三重県志摩市磯部町的矢805
電話 090-1725-7790
※電話は午後9時までに
営業時間 出船・最終の時間は船頭へ確認してください
定休日 船頭へ確認してください
駐車場 有り
ホームページ http://www.amigo.ne.jp/~ari/

6 Comments

ジェット

こんにちは。
ブログアップありがとうございます。

新しい試み、とっても良いと思いました。
釣り場までのドライブや釣りをしながらの解説、そして休憩中の食事シーン。
非常に楽しみながら拝見しました。
全体を通して緊張と緩和のバランスが良かったです。
とくに食事シーンはほのぼのしてて癒されました。
美味しそうでした\(^o^)/

釣果は残念でしたね。チヌの気配があるのに、釣れないのは悔しいですね。
釣りをしながらの独り言や、納竿間近のあせりと何度も「最後の一投」をしてしまうのは僕も同じです(>_<)

鯛系の尾びれの動きで気泡が発生するのは初めて聞きました。
穂先のアタリだけでなくそういったことでも気配を感じられるんですね。
勉強になりました。

最後の牡蠣フライも美味しそうですね。
食べたくなってきました。
人が食べて美味しいものは、チヌが食べても美味しいってことですね。

今回の動画も楽しかったです。
新しいチャレンジには大賛成です。
ちぬ子さんが色々なことに奮闘している姿をもっともっと見たいです(*^_^*)

動画作り大変でしょうが、がんばってください。
応援しております。
ありがとうございました。

返信する
ちぬ子

動画、最後まで見てくださってありがとうございます。
説明や感想などを話すのがとても難しく、今回は私自身も勉強になりました。
もっと見やすくなるように、編集も工夫してみます(^^)

ヒレの気泡は何度か見ているので、間違いないと思います。
実際にチヌが釣れたこともあるんですよ☆
次回はヒットシーンもお見せできるように、がんばりますね!

返信する
イカダツ

いつも楽しく見させていただいてます。
質問があるのですが、バケットマウスの上に敷いていたのは、黒鯛工房のイカダマットですか? 竿受けは、ダイワの製品のやつをバケットマウスにつけているのでしょうか?
よければ教えてください。

返信する
ちぬ子

ありがとうございます(*^^*)
はい、黒鯛工房のイカダマットを敷いています。
鈎とオモリ、小さなプライヤーも乗せることができて便利です♪
重みがあるので、風で飛ばないのも良いですね!

竿受けは、バケットマウスにダイワの「CPスタンド」を付けて使っています。
スタンドの長さ調節ができるので、こちらもお気に入りですよ(^^)

返信する
そら

出発の解説・カキの撒き餌準備、夕方のチヌ気配での焦り感(足踏み)は釣り番組ぐらい楽しく伝わります。非常に良かったです。
『伊勢のオーパ オーパ』を目指して下さい。女 開口健
伊勢観光や料理(釣り上げた魚)の動画作成もチャレジして下さい。
でも動画作りに力を入れすぎて、
チヌ子さんが釣りに楽しめならくならない程度にね。

頑張って下さい。

返信する
ちぬ子

ありがとうございます(^^)
楽しく見ていただいたようで、とても嬉しいです!
料理も観光もアップしたいと思っているので、ひとつずつ作っていければと思います。
なかなか時間がなく、本当に1歩ずつなんですが…
今後ともよろしくおねがいします♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA