YouTubeチャンネルはこちらから

平成最後の大チヌ狙い(有岡渡船)

ちぬ子

ちぬ子

今季最後となる牡蠣チヌは、3月から釣り場が増えた有岡渡船さんにて。この日は新設カセに乗せていただき、餌は牡蠣のみで真剣にチヌを狙ってきました!平成も終わりに差しかかり、有終の美を飾る、良い釣りができたのでしょうか?

新設カセで平成最後の大チヌに挑む!

まだ薄暗いうちから、車に乗って出発です!ワクワク😆

 

今回は、初めてのカセに乗せていただきましたよ。

 

有岡渡船さんは、3月から新しい筏やカセが増え、エリアも広くなりました🌊
チヌ釣りはもちろんのこと、場所によっては五目釣りも楽しめる面白い釣り場です。

 

牡蠣クラッシュを撒いてから、準備開始。
パラソルが海の必需品になる季節ですね😁☂

 

まずは、片割りからスタート。

 

すると、上層に小フグが集まってきましたよ〜🐡

 

中層までかなりの数がいるようで、約8メートルの海底までも届きません💦

 

さらに、スバリに小アジまで掛かってきたっ😱
これは苦戦しそうですね、、。

 

エサ取りと格闘しながらも、朝ごはんをいただきまーす!
筍ごはんのおにぎり🍙

体中にチカラがみなぎったところで、、、

 

アワセた!!😤

その正体は、、、

 

うう〜、やっぱり?😅

 

元気なフグのお祭り騒ぎで、お昼になってしまいました💧

 

冷やし麺がおいしい季節ですね😊

午後からは、、、

 

フグが大きくなって再登場🐡

この日は上層から中層がエサ取りパラダイス、底には何もいないという状況でした。
撒き餌を目の前に打っておいて、刺し餌を遠くに投げるという方法で着底させるのですが、、、

 

エサ取りに見つからなければ、アタリはなし😦
ここから少しでも浮かせてしまうと、瞬時に喰われてしまいます。

 

そのまま、1時間経過🌞

誘いたいのに誘えないよ〜💧

 

いつものアレを期待して、早い時間から道具を洗ってみますが、、、

残念無念、納竿時刻をむかえてしまいました〜。

ちぬ子は釣れませんでしたが、他の場所では年無しを含む複数枚のチヌが上がっていましたよ✌🏼
次はきっちり釣り上げることが出来るように、また作戦を練って挑戦しに行きますね!

 

やっちまった〜。やっぱりチヌ釣りはむずかし楽しいな〜。次こそ大チヌを釣り上げるぞ!!

ちぬ子

すず

へいせいさいごは、やっぱりボウズだニャ〜。
ちぬ子らしいニャ!
じつりょくだニャ〜!

ちゃちゃ

 

当日の流れ
  • 07:00
    出船
  • 08:00
    釣り開始
    • 09:00 上層から中層、フグだらけ、、、
    • 09:30 小アジも寄ってきた
  • 12:00
    お昼休憩
    • 13:40 でかフグ!
    • 16:00 道具を洗いながら、穂先をチラ見
  • 17:00
    納竿
  • 17:30
    帰船
釣り場データ
釣行日 2019年4月21日
場所 有岡渡船
潮周り 大潮
(満潮 06:15 干潮 12:38)
水深 約8メートル
天気 晴れ
気温 9.7度〜23.6度
風速 最大4メートル
使用タックル
ロッド CINUKO 50 EDITION(オリジナル)
岡田工房(オリジナル)
リール セイハコウ60SP(シマノ)
ライン 筏かせ 2.5号(フィッシング遊)
ハリ 伊勢尼13号(がまかつ)
オモリ ガン玉3B〜5B
使用エサ
撒き餌 牡蠣クラッシュ(2桶)
刺し餌 牡蠣(1.5カゴ)

渡船屋情報

店名 有岡渡船
住所 三重県志摩市磯部町的矢805
電話 090-1725-7790
※電話は午後9時までに
営業時間 出船・最終の時間は船頭へ確認してください
定休日 船頭へ確認してください
駐車場 有り
ホームページ http://www.amigo.ne.jp/~ari/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA