YouTubeチャンネルはこちらから

答志島「光和丸」にて牡蠣チヌラスト釣行!

こんにちはー爆笑
かかり釣り大好き「ちぬ子」ですハート

さてさて、今回は…

今シーズンラストの、牡蠣チヌ釣行をしてきましたよブルー音符

 

2018年5月18日

約2年ぶりにお世話になる、鳥羽市答志島の「光和丸」さんにて船

こちらの渡船屋さんでは…

 

過去に48センチの黒様を釣り上げたこともあり魚しっぽ魚からだ魚あたまキラキラ

 

その後も何度か、ダンゴ釣りを楽しませていただきました爆笑

 

しかし今回は初めて、カセの深場で牡蠣チヌに挑戦!
ドキドキワクワクハート楽しみですね〜爆笑

 

釣り場へ着いたらまずクラッシュを撒いて、片割りの牡蠣をゆっくりと落と込んでいきますパー
水深は、約20メートル波
上層から中層までのアタリが無いので、かなり深く感じますね下矢印
上潮は速いものの底潮は動いておらず、着底後の生命感も無しドクロ
なかなか厳しい展開が予想されますタラー
8時半頃…
牡蠣半貝をつけた置き竿に、小さな反応が出ましたよっキラキラ

 

竿を掴んで振り上げると、手に伝わる魚感おねがい

ちぬ子の後ろには牡蠣棚があるため、入られまいと素早くリールを巻き続けますうずまき
水深がいつもの倍近くあるので、竿の角度を意識しながら慎重に魚を浮かせていくと…
水面に見えてきたその魚は?
もちろん…
チ…?

 

ちがーーーうびっくりびっくり
初めて釣りました!!アナゴさん拍手
なんか引きがカクカクするなぁと思ったヘビ
美味しいエサ取りは、もちろん大歓迎です照れ
その後、同じく半貝を潮に流していると…

また来たっ!アタリ!!キラキラキラキラ

しかも、今度は重い〜プンプン
グイグイと強い引きで、ちぬ子のお気に入りロッドが大きくしなりますっくるくる
これは…
ついに、本命の登場か!?
力強い引きに全身で耐えながら、グルグルとラインを巻き取っていくと…
見えてきたのは…
今度こそ…
チ…??

え?

 

 

エーーーーイアセアセアセアセ
途中から薄々気づいていましたがショボーン
エイは貝類が好きなので、牡蠣やアケミ貝などで釣りをしていると寄ってくるんですねおいで
大物を浮かせて腕が痛くなったところで、お昼ご飯おにぎ

この日は最高気温30℃太陽

風も弱くてとても暑かったので、冷たい麺が救世主でしたよウインク

 

野菜たっぷりのコールスローサラダと蒸し鶏を乗せて、ビタミンCやタンパク質も補いましたキラキラ

食後に少し休憩をして、釣り再開ニコニコ

しかし、午後からもアタリはほとんどなく…

 

牡蠣についていたゴカイを試したり、色々やってみますが反応無しタラー
どうしたものかショボーン

吹き出す汗を拭って、ヒヤロンで首を冷やしながら穂先を見つめていると…

ここでまた、にょろ〜っとキタチョキ

その後も難しい潮流の中、必死に牡蠣を潰したり叩いたり、頑張りましたが…
5月の海はやっぱり厳しく、ほろ苦い牡蠣チヌラスト釣行となりましたチュー
悔しい〜アセアセ
でも…

 

穴子の天ぷらは脂がのって本当に美味しかったので、良しとしましょうグッ爆笑
今回お世話になった光和丸さんでは、6月から『20周年記念 釣り大会』が開催されるそうですまじかるクラウン

 

賞品も豪華で、伊勢エビや松阪牛も狙えますねっ乙女のトキメキ

答志島は大爆釣も期待できる、素晴らしい漁場なので…

ちぬ子も開催期間中に、またお世話になりたいと思っています爆笑

光和丸さん、今回も親切にしていただきありがとうございました!

 

 

さて、次回からはダンゴ釣りに戻って楽しみたいと思いますお団子
そろそろアジやサバも食べられるかなおねがい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA