YouTubeチャンネルはこちらから

初めてのイガイ釣り入門!鳥羽「美浦渡船」

こんにちは爆笑
かかり釣り大好き「ちぬ子」ですハート
今回は、初めてのイガイ釣りに挑戦してきましたよーキラキラ
三重県鳥羽市浦村にある「美浦渡船」さんにて船

 

 

まずは、イガイを桶いっぱい用意します上差し

今回は渡船屋さんにお願いしましたが、無い時もあるので予約時に確認しましょうスマホ
もし海で採取できるなら、撒き餌になるのでたくさん持っていくと良いですね!
釣り場に着いたらすぐ、全方向にイガイを撒いて準備を開始しますウインク

 

 

ハリスは2.5号、大真鯛のチャンスもありそうなので長めに100メートル巻いて…
鈎はヤイバの8号を使いましたOK

 

そしてガン玉1号を、鈎の20センチほど上に付けますウインク
ここがあまり長いと、底の牡蠣殻でスレてハリスに傷がつくので注意です注意

 

鈎を刺す位置はいろいろありますが、今回は船頭さんに教わった「先端」でニコニコ

 

イガイを「レ」に見える向きで持ち、先端から鈎を刺したら同じ方向に押し込みます下矢印
ここだと刺しやすく、鈎先が出ないので根掛かりしにくいそうですよニコニコ

潮上に撒き餌をしながら仕掛けを投入し、同調させます波

基本的には牡蠣チヌとよく似ていますが、イガイは誘いの釣りなので、こまめに竿を動かしますよおいで
大きく振り上げて3秒ほどしたら、ストンと落として…
何度もやっていると結構疲れるので、休憩を入れながら爆笑

すぐ後ろには牡蠣棚があって…

 

少し見にくいですが、牡蠣が吊ってありますね〜目
大きなチヌも目視できるので、ここから誘い出してくるイメージです!

8時頃…

誘い疲れたため、置き竿にして朝ごはんおにぎ

 

ひじきのおにぎりを食べながら、なんとなく竿を持ってみると…
居食いしてるびっくりハッ
ビュン!
ちぬ子も、居食い中のおにぎり片手にアワせます雷

 

口をもぐもぐさせながら、やり取り開始!!

牡蠣棚に向かってグイグイ走るっチュー

なんとか入られるのを阻止しながら…
イガイ釣りはバラシも多いと聞いたので、慎重かつ素早くリールを巻いていきますうずまき
見えてきたのは…?
チ…??

 

チヌだーーーおねがいおねがい

クチビルの皮一枚っくちびるハッ

しかし、たまたま釣れたという感じで微妙なところですねタラー

 

イガイ釣りはアワせるタイミングがとても難しく…
いわゆる前アタリからの本アタリ、穂先が入り込んで今だっ!という感じではないんですよバイバイ
モゾモゾ、ふわふわと表現されますが、このアタリは全然コツが掴めなくて…

 

その後何度も、上手くアワせられずキョロキョロ

タイミングを早くしても、遅くしてもダメで…
かなり苦戦してしまいましたアセアセ
一度、ギュンと穂先が持っていかれてバチンッ!とハリス切れしたのですが…
大真鯛だったかもチューチュー
このポイントでは毎日のように大真鯛チャンスがあり、最近80センチクラスも上がっています!!
ちぬ子もまずは掛けることを覚えて、また夢の大チヌ、大真鯛を狙いに来たいと思いますお願い

 

 

今回は1尾で終わってしまいましたが、初めてイガイで釣れた黒様チョキ

小さくても、嬉しい〜ハート
おまけ動画を作ったので、載せておきますねウインク

 

美浦渡船さん、今回もお世話になりありがとうございました爆笑
嬉しいことに常連さんに真鯛を頂いたので、次回は料理をアップしたいと思います音符

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA